三島〜埼玉へ 笑顔のバトンが繋がりました*\(^o^)/*

三島市から埼玉県へ(^▽^) 笑顔のバトンが繋がりました❤️ 世界中🌏で子供達を守れることがある 大人の陣地合戦に子供達を巻き込まないことが一番の近道😃 私達に出来ることから 一緒に楽しもう🍙「食べることは生きること 生きることは食べること」

こども応援ネットワーク埼玉様より             

★富士山の羊羹をご寄付いただきました!

 少子政策課の石井です。
 このたび、静岡県三島で活動する「みんなのえがお おたまちゃん食堂」の押田様を通じて、明治食品工業様より 沢山の羊羹をご寄付いただきました!
 「せっかくいただいた富士山の羊羹をぜひ埼玉の子供達にも食べて笑顔になってほしい」というありがたいお話です。
 第1弾はコスモナレシピ「分かち愛⯰BOX」でお届け。
 代表の高川さんによると、受けとった子供達は「うわぁー!きれい!」「食べるのもったいない!」と手に取りキラキラ瞳を輝かせて満面の笑みで眺めていたとのこと。中には嬉しくて「すごいでしょっ!」と自慢げに羊羹を見せてくれた子もいるとか。
 このような形で静岡県から埼玉県の子供達の笑顔につながっています。
 全国各地で子供達の笑顔のために活動してくださる方々とつながることができるのは、うれしいことですね!!
 今後も草加のマイカさんでのフードパントリーや川口こども食堂でのデザートなどとして、子供達に届ける予定です。
 このたびは、静岡から埼玉の子供達の笑顔のためにとお話を持ってきてくださった、おたまちゃん食堂の押田様、明治食品工業の皆様、本当にありがとうございました!
 ※写真の子供達の笑顔がかわいくて、思わず笑みがこぼれてしまいました(笑)

みんなのえがお おたまちゃん食堂は、ママとこどもたちをサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA